冷房病

皆さんこんにち。

今回は三富がブログを書きます。

暑い日が続いて、冷房の効いた涼しい部屋から出るのは嫌になりますよね!

ですが、冷房の効きすぎた部屋に居て体の冷え、倦怠感、食欲不振、頭痛、腹痛、下痢、神経痛に悩まされていませんか?

その症状の原因は冷房かもしれません。

人間には、本来、環境適応能力が備わっています。ところが、クーラーという人工的な環境の変化によって、その体温調整能力に変調が起こり、自律神経の失調を来して、様々な症状を引き起こすことがあります。このような体の変調を総称して「冷房病」とんでいます。

 

 

●冷房病の原因

温度を低くしすぎたり、冷風を体に直接受けたり、暑い屋外と冷房の効いた部屋といった温度差の激しいところの出入りを繰り返すことによって、自律神経の失調がり、体の不調の原因となります。お年寄りや乳幼児は体温調節が苦手ですので、特に注意が必要です。

 

 

冷房病を予防するには

クーラーの温度は27度前後:クーラーの温度は、外気温との差が5~7度以内になるように設定し(真夏では27度前後)、体を冷やし過ぎないようにしましょう。

 

冷風を体に直接当てない:冷風を体に直接受けると、実際の温度よりも低く感じますので、吹き出し口の向きに注意しましょう。

 

赤ちゃんは高い場所に寝かせる:冷気は下にたまりやすいので、注意が必要です。

大人でも冷え性の人や女性は、ひざ掛けなどを使うようにしましょう。

 

マッサージしたり鍼やお灸で血行を良くすることも冷房病の予防に効果的です。

当院は鍼やお灸はもちろん、症状に合わせた治療法も提案しています。

Return to Top

このご時世ですが

お久しぶりです。受付の平塚です。

 

このご時世、慣れ親しんできた生活環境に変化が起き、体調を崩されてしまう方が多いのではないでしょうか。自宅で過ごす時間が増え、気分が晴れない方、寝つきが悪くなった方、食生活が変わって体重増加で悩まれている方など様々な悩みを抱えている方が増えているそうです。

 

世間では暗く不安にかられるニュースばかりが流れているので、知らず知らずのうちに身体だけでなくメンタルにも影響が出てきている方も多いかもしれません。

私も7月初めに酷く体調を崩してしまい、受付の仕事を暫く休んでおりました。

 

私の場合は、コンビニでスイーツや菓子を買い求める回数が増え、暇があればスマホを触りつつ食後にポテトチップスなどつまむ間食LOVE(^^♪ な毎日…

そして動いていないのに体力をつけようと…!普段あまり食さない肉類を食べるようになり、すっかりスイーツ「も」大好きな肉食動物に変化してしまいました(>_<)
その結果…

 

ある日、経験した事がない目まいと動悸、手の震え、そして息苦しさが突然襲い掛かり、初めて命の危険を感じる体験をしました。

すぐに病院へ行き、徹底的に検査をした結果、心臓に異常は無かったものの、急激な体重増加が発覚、そして悪玉コレステロール値が、人生で初めて正常より高いという…認めたくない事実を認めることとなりました。

 

そして、スマホの見過ぎによる自律神経の不調も指摘されたのでした。いわゆるスマホっ首と目の酷使ですが、これが自律神経に悪影響を及ぼしている可能性があるとのこと。更にこのご時世ですから、暗く不安にかられるニュースばかりを見ることも自律神経を乱す原因となるようです。

 

健康な身体作りはコツコツ毎日を長くですが、不健康な身体になるのはあっという間ですね。

 

医師からは肉の代わりに魚を食べ、ポテトチップスやスーパーの揚げ物などトランス脂肪酸が多く含まれるものを避け、更にスマホの使用を控えるよう指導がありました。

そして週三回、30分の有酸素運動の指導。これはウォーキングで良いそうです。.

 

今回、人生で初めて生命の危機を感じた私は、医師の指導を忠実に守って生活をしております。プラス、これを機に、よつば矯正プログラムを始めました!

自分ではできないストレッチを施術者の手で行うことで、身体全体が気持ちよく伸び、心身が健康になるのを感じています(*‘∀‘)

体重も、以前の体重まで少しずつ戻ってきました(*^-^*)

そして、処方された漢方薬を服用することで、めまいや動悸も治まってきました!

 

余談ですが、漢方薬は西洋薬と比べると効果が出るまで多少の時間がかかりますが、薬草などの生薬で作られており、西洋薬と比べると常習性も低く、身体全体の調子を整えてくれます。漢方薬の処方は昔から女性に人気がありますが、最近では漢方薬を希望する男性も増えているようです。

 

皆さんも、制約ある厳しい生活が長く続き心身が大変だとは思いますが、受付の坪坂さんが書いていたように「明けない夜はない」を信じて、今出来ることをしていきたいですね!

Return to Top

健康ホルモン★

こんにちは🍀

 

 

投稿が遅くなってしまいましたが、今回は仲座がブログを担当します☆

 

 

昨年の秋頃、趣味を増やそうと思い、料理を始めてみたところ、思いのほか料理が楽しく今では色々な料理を作るようになりました♪

 

 

色々な料理を作っていると予想していなかったことが、、、

 

 

なんとお腹に脂肪が付き始めてしまいました(>_<)

 

 

これまで太らないようにご飯を食べるなんて考えたことも無く

 

 

食べたいものを食べたいときに食べるという食生活を送ってきた僕にも

 

 

ついに贅肉とかいうやつが付いてきてしまったのです(ToT)

 

 

これはまずい!!と思い、約半年ぶりに運動を再開することを決意しました。

 

 

効果的な運動をする為に色々と調べていたら、気になるものを見つけました。

 

 

その名は長寿ホルモン!!

 

 

健康番組などで聞いたことがある方もいるかと思います。

 

 

最近注目されているそのホルモンの正式な名前はアディポネクチン!!

 

 

長寿ホルモンという呼び方以外にも、やせホルモンや若返りホルモンとも呼ばれています。

 

 

今回はアディポネクチンについてご紹介したいと思います。

 

 

 

アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されるホルモンで、

脂肪を燃焼させる作用があります。

 

 

他にも、糖尿病の予防、血管の傷を修復、血圧のコントロールや

善玉コレステロールの増加、そしてがん細胞の増殖を抑制する効果があり、

生活習慣病の予防をしてくれる存在なのです。

 

 

脂肪細胞から分泌されるなら脂肪を増やしたらいいのでは?

 

 

と思った方もいらっしゃると思いますが、

 

 

実はその逆!!脂肪が多ければ多いほどアディポネクチンの分泌量は減少することが分かったそうです。

 

 

いわゆる脂肪とは脂肪細胞という器に脂肪分が詰め込まれているものを言います。

 

 

肥満気味になると、その器に脂肪を詰め込みすぎている状態になり、脂肪細胞の器がパンパンになってしまいます。

 

 

太ってしまい脂肪細胞の器がパンパンになると、隣同士の脂肪細胞が摩擦され、

 

 

炎症が起こってしまいます。

 

 

炎症が起こると悪玉物質が分泌されてしまい善玉のアディポネクチンの分泌量が減少してしまうのです。

 

 

なので、肥満気味になってしまうと体内のアディポネクチン量は少なくなってしまいます。

 

 

 

H

 

 

ではアディポネクチンを増やすには??

 

 

ずばり食事と運動そして笑うことなのです!!

 

 

 

結局は生活習慣病の予防には食事と運動が必要不可欠ということですね(^^;)

 

 

食事は大豆製品や食物繊維、青魚に含まれるDHAやEPA、コーヒーを摂取すると

 

 

血中のアディポネクチン濃度は上昇する↑↑そうです!!

 

大豆食物繊維青魚コーヒー

 

 

運動に関してはインナーマッスルを鍛える体幹トレーニングがおすすめです♪

 

 

先程もお伝えしたように脂肪細胞が多いとアディポネクチンは分泌されにくくなってしまいます。

 

 

特に内臓脂肪が多いと分泌量が減ってしまうそうです。

 

 

インナーマッスルが増えると内臓脂肪を燃やしやすくすることができますので、

アディポネクチンの分泌量を増やすことができるのです!!

 

hqdefault

 

 

そして笑う(^O^)

 

 

声を出して笑うだけでもアディポネクチンの分泌量は高まるそうです。

 

 

良く笑う人とあまり笑わない人を比べると良く笑う人の方が1.5倍多く分泌していたそうです!!

 

 

たしかによく笑う人の方が元気で長生きするイメージってありますよね(^^)

 

笑顔

 

 

というわけで長々とアディポネクチンについてお伝えしましたが、

 

 

皆さんに1番お伝えしたいのは、皆さんにいつまでも健康で過ごして欲しいということです☆

 

 

そこで今回は健康でいられる方法の1つをお伝えしました♪

 

 

これからも治療やブログを通して皆さんに健康情報を発信していきたいと思います♪

 

Return to Top

学校生活

こんにちは 坪坂です★

 

前回blogを書いてから3ヶ月半

現在の学校生活は・・・と言うと短縮授業にはなっているものの

ようやくお弁当を持って毎日行ける日々になりました🌼

 

登下校中の子供達の姿や声を聞くと

少しずつ・・・本当に少しずつですが

日常を思い出せそうな気がしていたところに

また不安な状況になってきてしまい

今後の学校生活にも影響が出るのかもしれないと思うと心配でなりません😢

 

そんな中 中学校では面談の時期になり

やっと! 担任の先生と初対面!(もちろんマスク越しですが・・・)

そこで出た話しは

体育祭も宿泊学習も中止になりクラスが1つになれる機会がなく

休憩時間はクラスの友達よりも小学校の頃の友達と過ごす子供が多いとのこと

まさに息子もそのようです

 

本来

1つ1つの行事でいろんな気持ちを共有しながら

クラスが1つになっていくものです

それがないのですから・・・本当に子供達がかわいそうでなりません

まだ中止にはなっていない行事も今後予定はしているものの

どうなるのか誰もわかりません

 

 

明けない夜はない

 

 

もう少し!もう少し!

子供達にはどうか希望をもって

毎日を楽しんで欲しいです✨

次回blogを書く頃には状況がよくなっていることを願っています

 

 

 

 

Return to Top

水と水分の違い

どうも、陣内です。

 

今年の梅雨は雨もよく降り、風も強い日が続きます。

そんな合間にも暑い日がありますが、皆さんはどのように過ごされていますか?

 

マスクをして暑い暑いと思いながらも口元を覆っているので喉が渇いたと思わなくなったり、身体に負担をかけているので熱中症になりやすいということです。

熱中症対策にもいろいろありますが、今回は水分補給について紹介します。

こまめに水分補給をしたら良いと言われていますが、少し工夫するだけで格別に体に良いことになるので皆さんも参考にしてもらいたいです。

私の話になりますが、2年前くらいから夏の暑い時期になると朝起きると頭痛が酷いことが多い日が続きました。

原因をよくよく考えたら水分補給をする量が明らかに少なく過ごしていました。

水分不足により寝ている間に熱中症になっていたようです。これはどなたでもあり得ることなので注意していただきたいです。

人間は一日当たり2.5リットルの水を失うと言われています。日々の食事で1リットル、体内の生成で0.3リットル残りは1.2リットルを飲み物で取り入れることが目安とと思います。

なので頑張って2リットルを目標に水を飲むようにしたらみるみる体が健康的になりました。ここで重要なのが水分ではなく『水』ということです。

 

水分はお茶、紅茶、コーヒー、ジュース等これらも当てはまります。ただこれが絶対ダメなものといっているわけではないく、そもそも水が凄いものなのです。

 

生命維持をしていくためには水分が必要になっていきます。ただお茶などの水分だと体に負担を掛けたり、利尿作用で十分な水分補給ができないといわれいます。ただ絶対ダメというわけではないです。

 

水だったら主に6つの効果があり

 

①血流の滞りを良くして疲労回復、

②血中ナトリウム濃度を安定させて血圧を下げストレス解消、

③リンパ液の滞りを良くしてむくみ解消、

④腸に水を含むことで便秘の解消、

⑤体が温まり代謝もアップすることでダイエット効果、

⑥新陳代謝も上がりアンチエイジングなどの効果が期待できます。

 

なので、おすすめの水を摂取すると良いことをお伝えしました。

 

体の健康を考えると一杯の水から始まり一杯の水で一日を締めくくるのはいかがでしょうか?みなさんもお試しあれ!

 

Return to Top

あの日から

皆さんこんにちは!

お久しぶりの草野です。

僕が4月にブログを更新してから早3カ月経ってしまいました、、、

この3カ月コロナの影響で生活習慣が変わってしまった人が多いのではないでしょうか?

 

外出自粛中にダラダラと過ごし、口が寂しいからと言ってお菓子などを食べてしまい太って、、、、、いや、ふくよかなグラマラスボディーにフォルムチェンジした人が多いと思います。

 

世間では2月から5月までで全体の約57%の人がコロナ太りをしているみたいです。   (いやぁ~恐ろしいですねぇ~)

 

ちなみに肥満は生活習慣病の一種です!!コロナの所為にしていては今後良からぬ事が起こったり起こらなかったり?信じるか信じないかはあなた次第です!

(とか言ってみたりしてww)

 

 

僕はというと、以前お話しした地元の友達との体脂肪率バトルの結果発表を5月に予定していたのですが6月、7月、、、、と今では連絡もあまりとっていない状態。

この話が無くなっていないといいなぁなんて思いつつ現状維持を頑張っています!!

体重が4月の時点で70.8㎏ 体脂肪は14%

6月には体重が68±1㎏ 体脂肪は13%

 

ここまで続けてきてわかったことは、ランニング後に量ると体脂肪率が下がるのでモチベーションが上がるという事です。せこくてもやり続けるためには報酬・成果が必要です。

 

何をするにもまず一歩から。続けるもやめるも自分次第。張りつめずにのんびり考えることも大切です。自分らしくYOLO

(とか言ってみたりしてww)

 

何かを迷っている時にこんな人もいたなぁと思ってくれたら幸いです。

 

 

ということで体脂肪率バトルの結果が出るまでは、僕が担当する時には違うテーマで更新していきます!!

 

今後のスタッフブログの更新は毎週担当を変えて更新することになりました!!

僕は来月の後半あたりに再び登場しますのでよろしくお願いいたします~(^O^)

ではまた!!

Return to Top

六月の新人

はじめまして
よつば鍼灸整骨院に配属された鍼灸師・柔整師の三富裕です。

学生時代、中学でバスケ、高校で剣道をしていました。

生まれは愛媛県松山市ですが、親が転勤族だったので愛知県小牧、宮崎県宮崎市に住んでいました。

今は神奈川県に住んでいます。

鍼灸の資格を先に取ったのですが、そのきっかけになったのが高校3年の時、進路に悩んでいた時、幼い頃に愛媛に住んでいた祖母がよく「ヤイトをする」すると話していたのを思い出しヤイトとは何だろうと興味を持ち調べていくと、「ヤイト」とは関西周りの方言でお灸のことだそうです。

それからもっと鍼灸に興味を持ち高校から鍼灸の専門学校にいきました。

今ではギックリ腰になった時や、肩凝りの時は自分の腰や肩に自分で鍼をして治しています。

個々の患者様の状態、ご要望に合わせて丁寧な施術を行っていきます。

Return to Top

緊急事態宣言解除に伴い

 

 

こんにちは!

タイトルにも書いた通り緊急事態宣言が解除されましたね!

まだまだ油断できない小さな一歩かもしれませんが、この小さな一歩の積み重ねが元の生活を取り戻す為の大事な一歩なのだと思います。

 

 

さて、今回はお知らせになります。

緊急事態宣言の発令に伴い私たちさくらメディカルは地域の皆さんの健康を守る為

 

「地域活性化プロジェクト」

 

ということで日曜日の診療を行っていましたが、25日に緊急事態宣言が解除されました。

つきましては、5月31日(日)の診療時間いっぱいをもちまして日曜日の診療を終了致します。

 

短い期間でしたが、

 

「日曜に空いていると助かる」

「世間がこんな状況の中、頑張ってくれてありがたい」

 

など、嬉しいお言葉を数多く頂けました。

 

皆さんの健康の為にどれだけ貢献できたかは分かりません。

ですが、必要としてもらえているということを再確認できたことがとても嬉しく、ありがたいことだなと改めて感じられた期間でした。

 

6月からは通常通りの診療になりますが、兜の緒を締めて頑張っていきますので今後ともよろしくお願い致します。

 

 

Return to Top

日吉愛

 

 

緊急事態宣言が出されてかなりの時間が経ちました。

皆さんお変わりなく健康に過ごせているでしょうか?

 

私達や日吉の皆さんも含め、日本中の生活環境が激変してしまいました。

世界レベルでウィルスと戦わなくてはならないこの状況で私達さくらメディカルは考えました。

 

「どうしたらこの状況を少しでも良い方向へ変えていけるだろう?」

 

 

会社全体で出た答えは、正にさくらメディカルの原点にして最も大事にしている社訓でした。

鈴木社長は毎年の新入社員に必ず言います。

 

「患者様を自分の家族だと思って施術に当たりなさい。」

 

さくらメディカルの理念には

こう明記されています

 

「人々の喜びと幸せの創造」

私達はさくらメディカルグループに関わる患者様、利用者様、お客様、スタッフ、スタッフ家族、業者様の幸せを追求します。

 

「日本で一番元気な地域を創る」

私達は誠実さと感謝の心を持ち、健康事業を通じて地域社会貢献し、笑顔と温かさの絶えない地域社会を創ります。

 

 

この理念を体現する為に私達にできることはやっぱりたった一つです。

健康になっていただく、免疫力を高めてもらってウィルスにも負けない身体になっていただくということです。

日吉とその周辺地域に住む愛する人達の為によつば頑張ります。

 

 

ということで、4/26から日曜日も開院します!

10~18と普段通りにはできませんが、皆さんに少しでも感謝の気持ちを伝えるべく頑張っていきます!

 

 

正直、こんな状況だから休業した方が良いのではないか?

と考える方もいらっしゃると思います。

ですが、政府からの休業対象にならなかったということは、不要不急ではなく必要としていただけているということであり、必要とする方が数多くいらっしゃるということです。

賛否両論であることは重々承知ですが、何卒ご理解をいただきますよう

よろしくおねがい致します。

 

では、皆様のご健康の手助けをさせていただく準備をして、よつば鍼灸整骨院にて

ご来院、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

Return to Top

家での過ごし方(現代っ子ver.)

みなさん
こんにちは 坪坂です

 

日に日に状況が変わり
不安は増すばかりですね、悲しいニュースも多く
気持ちも落ちてしまいますが…
高い感染予防の意識と強い気持ちで乗り越えましょう‼︎

 

さて
先週は卒業式のお話しをしましたが
もちろん入学式も保護者はなし
その後も時短授業や時差登校などのようです

 

我が家の子供達も家にいる時間が増えて退屈になるだろうと思いきや今は子供もスマホを持つ時代。
オンラインゲームでずーっと喋りまくってます…苦笑

 

それはホントに友達といるようなツッコミを入れたり
爆笑したり・・・
兄弟それぞれから楽しそうな声が聞こえます 笑

 

いろんなことが延期になり、中止になり、ガマンを強いられてしまったから
今は甘くみています

 

子供のスマホは良し悪しだけど
こういうことが出来るのは良かったなと思います。
完全に友達とも絶たれるのは
さすがにツライでしょうからね

 

その代わり
家の手伝いはやってもらいます!
洗濯干したり
食器洗ったり
布団畳んだり
おかげで私も少し楽をさせてもらってます♪

 

 

4月
さまざまなスタート
大変な状況だけど
みんなガンバレー‼︎

Return to Top