日吉愛

 

 

緊急事態宣言が出されてかなりの時間が経ちました。

皆さんお変わりなく健康に過ごせているでしょうか?

 

私達や日吉の皆さんも含め、日本中の生活環境が激変してしまいました。

世界レベルでウィルスと戦わなくてはならないこの状況で私達さくらメディカルは考えました。

 

「どうしたらこの状況を少しでも良い方向へ変えていけるだろう?」

 

 

会社全体で出た答えは、正にさくらメディカルの原点にして最も大事にしている社訓でした。

鈴木社長は毎年の新入社員に必ず言います。

 

「患者様を自分の家族だと思って施術に当たりなさい。」

 

さくらメディカルの理念には

こう明記されています

 

「人々の喜びと幸せの創造」

私達はさくらメディカルグループに関わる患者様、利用者様、お客様、スタッフ、スタッフ家族、業者様の幸せを追求します。

 

「日本で一番元気な地域を創る」

私達は誠実さと感謝の心を持ち、健康事業を通じて地域社会貢献し、笑顔と温かさの絶えない地域社会を創ります。

 

 

この理念を体現する為に私達にできることはやっぱりたった一つです。

健康になっていただく、免疫力を高めてもらってウィルスにも負けない身体になっていただくということです。

日吉とその周辺地域に住む愛する人達の為によつば頑張ります。

 

 

ということで、4/26から日曜日も開院します!

10~18と普段通りにはできませんが、皆さんに少しでも感謝の気持ちを伝えるべく頑張っていきます!

 

 

正直、こんな状況だから休業した方が良いのではないか?

と考える方もいらっしゃると思います。

ですが、政府からの休業対象にならなかったということは、不要不急ではなく必要としていただけているということであり、必要とする方が数多くいらっしゃるということです。

賛否両論であることは重々承知ですが、何卒ご理解をいただきますよう

よろしくおねがい致します。

 

では、皆様のご健康の手助けをさせていただく準備をして、よつば鍼灸整骨院にて

ご来院、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

Return to Top

家での過ごし方(現代っ子ver.)

みなさん
こんにちは 坪坂です

 

日に日に状況が変わり
不安は増すばかりですね、悲しいニュースも多く
気持ちも落ちてしまいますが…
高い感染予防の意識と強い気持ちで乗り越えましょう‼︎

 

さて
先週は卒業式のお話しをしましたが
もちろん入学式も保護者はなし
その後も時短授業や時差登校などのようです

 

我が家の子供達も家にいる時間が増えて退屈になるだろうと思いきや今は子供もスマホを持つ時代。
オンラインゲームでずーっと喋りまくってます…苦笑

 

それはホントに友達といるようなツッコミを入れたり
爆笑したり・・・
兄弟それぞれから楽しそうな声が聞こえます 笑

 

いろんなことが延期になり、中止になり、ガマンを強いられてしまったから
今は甘くみています

 

子供のスマホは良し悪しだけど
こういうことが出来るのは良かったなと思います。
完全に友達とも絶たれるのは
さすがにツライでしょうからね

 

その代わり
家の手伝いはやってもらいます!
洗濯干したり
食器洗ったり
布団畳んだり
おかげで私も少し楽をさせてもらってます♪

 

 

4月
さまざまなスタート
大変な状況だけど
みんなガンバレー‼︎

Return to Top