朝コーヒー

こんにちは

今週も小幡がお送りします~~

 

 

6月も半ばになり、関東も梅雨です。

あまり雨は降ってまいせんが。。。。

去年みたいに水不足にならなければいいなと思っています。

少し心配ですね

 

 

さて、話が変わりますが、

 

4月に入ってから続けてることがトレーニング以外にもう一つあります。

 

 

それが、朝食後のコーヒー!

コーヒーは好きでしたが、朝に飲むことはほとんど無く大体は昼食後などに飲むことが多かったです。

 

なぜかというと。。。

 

早起きがとても苦手。。。

 

という単純な理由です^^;

 

 

元々朝は弱く、出勤時間ギリギリまで寝ていることが多かったのですが、最近は頑張って早起きし、朝食を作り、コーヒーを飲んでから仕事に行くというルーティンになっています^^

 

よく飲まれてるコーヒーですが、初めは嗜好品というより、薬として飲まれていたようです。いつ頃から飲まれるようになったかというのは分かりませんが、現在の形になったのは、13世紀以降と言われています。日本には18世紀末にオランダ人が持ち込んだようです。

最近はコーヒーの持つ薬理作用が注目されています。主には

・リラックス効果

・脳の活性化

・糖尿病の予防

などです。また、他にも様々な予防効果があるようで、悪性腫瘍(ガン)やパーキンソン病などの予防に効果があるようです。

 

ただし、缶コーヒーなどは糖分がたくさん含まれている物も多く、糖尿病を助長してしまうこともあるので注意が必要です。また、カフェインには軽い習慣性もあります。カフェイン摂取量は1日400㎎で、1回の摂取で200㎎を超えないということが推奨されています。通常のコーヒーで4~5杯程度です。

妊娠されている方は、1日の摂取量を200㎎未満に押さえることが推奨されています。カフェインはエナジードリンクなどにも多く入っているので、よく飲まれる方は注意しましょう。

 

 

コーヒーがお好きな方も多いと思いますが、飲み方や量に注意して美味しく飲みましょう^^

Return to Top

コメントは受け付けていません。