姿勢が気になる方に読んで欲しいブログ☆

こんにちは!仲座です。

今回のブログは姿勢についてお伝えしていきます。

普段の姿勢が気になるという方は数多くいらっしゃるのではないでしょうか?

日本人の約8割の人が猫背だと言われています。

猫背が気になるとは言っても、実は猫背にもいくつかの種類があります。

大きく分けると ・首猫背 ・背中猫背 ・お腹猫背 と代表的な猫背はこの3つです。

もっと専門的なお話をすると、フラットバックやスウェイバックなどなど

 色々と呼び方がありますが、今日はこの3つの猫背についてお話していきます。

まず最初に首猫背!!

首猫背はスマホやpcの普及と共に増えてきていると言われていて、

スマホ首やストレートネックとも呼ばれています。

首には7個の骨があり、この7個の骨が緩やかなカーブを描いているのですが、

首猫背の方は緩やかなカーブがうまく作れず、まっすぐになってしまいます。

下を向いて長い時間作業をする方はこのタイプの猫背になってしまうことが多いです。

続いて背中猫背!!

背中猫背は背中の丸みが強く、肩が前に出てしまっている状態の猫背です。

座り方が悪い人、特に椅子に浅く座りって、腰と背もたれの間に隙間ができている人に多い傾向にあります。

3つ目にお腹猫背!! お腹猫背はお腹が前に出ていて腰が反っているように見える猫背です。

ぽっこりお腹が気になる方は、お腹猫背が原因になっている可能性大です!!

猫背なってしまうと肩こりや腰痛を引き起こしてしまうのはご存知だと思いますが、

実はそれだけではないのです!!

猫背のデメリット

肩こり腰痛 ・頭痛 ・年をとって見えてしまう ・肌あれ ・酸欠や

集中力の低下 などなど他にも色々とデメリットがあります。

中でも僕が1番怖いと思うのは、姿勢が悪いと椎間板ヘルニアなどの神経痛を伴う病変や

変形性膝関節症のリスクが高くなってしまうことだと思います。

姿勢が悪いとバランスを取るために腰や膝に負担が掛かりやすくなると言われています。

腰や膝に長年負担が掛かり続けてしまうと、ヘルニアや変形性膝関節症に

なりやすくなってしまうのです!!

そうなってしまうと怖いですよね(*_*) でも姿勢を改善することができれば、

肩こりや腰痛の症状の改善やヘルニアなどのリスクを減らすことができるんです💪💪💪

来週のブログは姿勢改善の為にできることをブログを見ていただいている皆さんにお伝えしていこうと思います☆

Return to Top

コメントは受け付けていません。