花粉症・・・辛い時期ですね

 

 

こんにちは
受付の石井です

3月に入り、ずいぶん春らしい陽気になりましたね!
町を歩いている人の装いも
春らしくなり、景色も明るく見えます
桜の開花予報もテレビで耳にすることが増えてお出掛けが楽しくなる季節になって参りましたが、それと同時に花粉症の症状に悩まされている方もたくさんいらっしゃると思います。私もその中の一人です。


最近、テレビの情報番組でも花粉症にヨーグルトが良いと取り上げられていますが、ヨーグルトや納豆などの発酵食品は腸内環境を整えて免疫力アップにつながるそうです。
よつばの入り口にあるブラックボードにも受付の坪坂さんが、バナナが腸内環境を整えて免疫力をUPさせると書いてくださっています。

お恥ずかしい話ですが、腸内環境を整えることが免疫力UPに繋がることを知らなかったので、改めて腸の働きについて調べてみました!

 


主な働きは食べ物の消化吸収と、病原菌から体を守る免疫機能だそうです。
人の腸には100種類以上、約100兆個の腸内細菌(腸内フローラ)があるそうです
体の免疫機能の約60%が腸管に存在し、腸内細菌のバランスがいいほど腸管免疫力が発達、向上するそうです。



腸内環境が整うと便秘解消はもちろん、免疫力UP、アレルギー症状の軽減、美肌効果、自律神経の調整、ストレスも軽減されるなど良いことばかりです



体に良いとされる食べ物がテレビで取り上げられるとそればかりと偏ってしまうこともありがちですが、バランスよく食事に取り入れて、適度な運動もして、この辛くも過ごしやすい春を楽しめるように頑張りましょう!

 

 

Return to Top

コメントは受け付けていません。