先週に引き続き

 

こんにちは
今週も石井が担当させて頂きます
 
 
先週、花粉症の症状を緩和させるには腸内環境を整えることが大切というお話をさせて頂きましたが、もうひとつ花粉症に効くであろう飲み物の話を耳にしましたのでご紹介させて頂きますね。
 
その飲み物とは「ルイボスティー」です
ルイボスティーは自然由来の飲み物なので、薬のように副作用を心配する必要もなければ、ノンカフェインなので小さなお子さんや妊婦さんにも安心な飲み物です。
それでは何故、ルイボスティーが花粉症に良いのか?
 
 
ルイボスティーの持つ活性酸素を分解、除去する力に注目が集まっているそうです。
活性酸素とはその名の通り
 
「活発な状態にある酸素」
 
のこと、、、
本来は体に入り込んだ細菌を分解、撃退するために活躍してくれる有益なものだそうです
 
ところが、強いストレスや紫外線、喫煙などの刺激を受けると体内の活性酸素が一気に増え、量が増えすぎると自分の細胞を攻撃してダメージを与えてしまうそうです、
そのひとつに花粉症を悪化させてしまうというのが含まれています。
そこで活性酸素を分解、除去する効果が期待される抗酸化成分SOD酵素が注目されるようになったそうです
もともと人にはSOD酵素を作る力があるそうですが、年齢を重ねるごとに作る量が減っていくとか、、、
 
 
 
体に良いとか効き目が期待される食べ物も千差万別で、誰に何が合うのか、どんな効果が得られるかは分かりませんが、アレルギーが無ければ試してみるのも良いかもしれませんね!
 
毎年、花粉が前年の何倍というニュースを耳にするたびに気が重たくなりますが、
少しでも気分よく過ごせるように情報をこまめにチェックしてご自身に合う対策が見つかりますように

 

Return to Top

コメントは受け付けていません。