先週に引き続き

 

こんにちは
今週も石井が担当させて頂きます
 
 
先週、花粉症の症状を緩和させるには腸内環境を整えることが大切というお話をさせて頂きましたが、もうひとつ花粉症に効くであろう飲み物の話を耳にしましたのでご紹介させて頂きますね。
 
その飲み物とは「ルイボスティー」です
ルイボスティーは自然由来の飲み物なので、薬のように副作用を心配する必要もなければ、ノンカフェインなので小さなお子さんや妊婦さんにも安心な飲み物です。
それでは何故、ルイボスティーが花粉症に良いのか?
 
 
ルイボスティーの持つ活性酸素を分解、除去する力に注目が集まっているそうです。
活性酸素とはその名の通り
 
「活発な状態にある酸素」
 
のこと、、、
本来は体に入り込んだ細菌を分解、撃退するために活躍してくれる有益なものだそうです
 
ところが、強いストレスや紫外線、喫煙などの刺激を受けると体内の活性酸素が一気に増え、量が増えすぎると自分の細胞を攻撃してダメージを与えてしまうそうです、
そのひとつに花粉症を悪化させてしまうというのが含まれています。
そこで活性酸素を分解、除去する効果が期待される抗酸化成分SOD酵素が注目されるようになったそうです
もともと人にはSOD酵素を作る力があるそうですが、年齢を重ねるごとに作る量が減っていくとか、、、
 
 
 
体に良いとか効き目が期待される食べ物も千差万別で、誰に何が合うのか、どんな効果が得られるかは分かりませんが、アレルギーが無ければ試してみるのも良いかもしれませんね!
 
毎年、花粉が前年の何倍というニュースを耳にするたびに気が重たくなりますが、
少しでも気分よく過ごせるように情報をこまめにチェックしてご自身に合う対策が見つかりますように

 

Return to Top

花粉症・・・辛い時期ですね

 

 

こんにちは
受付の石井です

3月に入り、ずいぶん春らしい陽気になりましたね!
町を歩いている人の装いも
春らしくなり、景色も明るく見えます
桜の開花予報もテレビで耳にすることが増えてお出掛けが楽しくなる季節になって参りましたが、それと同時に花粉症の症状に悩まされている方もたくさんいらっしゃると思います。私もその中の一人です。


最近、テレビの情報番組でも花粉症にヨーグルトが良いと取り上げられていますが、ヨーグルトや納豆などの発酵食品は腸内環境を整えて免疫力アップにつながるそうです。
よつばの入り口にあるブラックボードにも受付の坪坂さんが、バナナが腸内環境を整えて免疫力をUPさせると書いてくださっています。

お恥ずかしい話ですが、腸内環境を整えることが免疫力UPに繋がることを知らなかったので、改めて腸の働きについて調べてみました!

 


主な働きは食べ物の消化吸収と、病原菌から体を守る免疫機能だそうです。
人の腸には100種類以上、約100兆個の腸内細菌(腸内フローラ)があるそうです
体の免疫機能の約60%が腸管に存在し、腸内細菌のバランスがいいほど腸管免疫力が発達、向上するそうです。



腸内環境が整うと便秘解消はもちろん、免疫力UP、アレルギー症状の軽減、美肌効果、自律神経の調整、ストレスも軽減されるなど良いことばかりです



体に良いとされる食べ物がテレビで取り上げられるとそればかりと偏ってしまうこともありがちですが、バランスよく食事に取り入れて、適度な運動もして、この辛くも過ごしやすい春を楽しめるように頑張りましょう!

 

 

Return to Top

まだまだ寒いですね・・・。

 

 

先週に引き続き、今週も村越が担当いたします。

だんだん暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒い日が続いています。

手がかじかむ、足先が冷えるなど「冷え」が気になる方も多いのではないでしょうか?

 

今回は健康維持のために適正な温度まで基礎体温を上げる活動、いわゆる「温活」をご紹介します。

温活の目的は血流を良くして全身を温めることです。では具体的には何をすれば良いのでしょうか?

 

 

①食べ物・飲み物で体を温める

食べ物は寒い土地原産で冬が旬のものが良いです。ニンジンやゴボウ、レンコンなどの根菜類をはじめ、ショウガや香辛料も体を温めてくれます。

 

 

②お風呂では湯船に浸かって体を温める

37~39度くらいのぬるめのお湯に、15~30分浸かりましょう。血流が良くなり全身が温まります。

 

 

③腹巻きでお腹を温める

お腹には重要な臓器がたくさんあります。お腹を温めると臓器の働きが良くなり全身に温かい血液を送ることができます。

 

 

④運動で体を温める

筋肉量を増やすと基礎代謝量もアップします。特に大きな筋肉の集まる下半身の筋肉を鍛えてあげるのが効果的です。空き時間などにスクワットやつま先立ちをやってみましょう。1日15分以上のウォーキングも良いですね。運動することで全身の血流が良くなります。

 

 

冷えはあらゆる不調の原因となります。少しでも体を冷やさない生活を心掛けましょう!

 

Return to Top