勉強会!!

こんにちは!!

 

今週のブログは仲座が担当いたします~♪

 

さくらメディカル整骨院グループでは、

月に一度他院と合同で勉強会を開催しております。

 

先週の土曜日も勉強会に行って参りました!!

 

勉強会は電気療法、手技・触察、外傷などそれぞれ分かれて行います。

 

僕は小幡先生と手技・触察の勉強会に行ってきました。

 

今回は触察中心の勉強です。

 

触察というのは、人の体の骨や筋肉を触り分ける技術で、今回の勉強会では首・肩・背中の触察をやってきました♪

 

1548653598905

 

触察の勉強会では人の体に骨や筋肉の絵を描きます。

 

最初に肩甲骨→背骨→背中の筋肉と描いていきました!!

 

骨や筋肉の絵を描くのは難しくて触れば触るほど分からなくなり大変でした!!

 

 

1548653600981

 

他院の先生方も悪戦苦闘している様子です

 

 

とはいえ、少しづつ描いていくと骨の形や筋肉の走行が分かってきて楽しくなってきます♪

 

 

DSC_0169

 

何度も描き直しながら絵を描いていき、、、

 

完成した絵はこんな感じになります。

 

DSC_0170

 

この写真は小幡先生が描いた絵です!!😁

 

僕の絵はひどかったので、今回は自粛しますね(笑)

 

今度はばっちり上手く描いてお見せしたいと思います♪(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Return to Top

誕生石✨

 

 

こんにちは 坪坂です♪

1月誕生石のガーネットには貞操・真実・友愛・忠実の意味があるそうです

 

 

そもそも誕生石の由来って・・・?

 

聖書に登場する12の宝石からだと言われています

日本では国内の事情を反映させて若干の修正が加えられています

例えば3月には桃の節句があることから桃色が美しいサンゴが追加され

新緑が美しい5月には古来から日本人に好まれている緑色のヒスイが加わっています

 

ちなみに私の誕生石はペリドットとサードオニキス

ペリドットは隕石から採取されることもあり

「太陽の石」として崇拝されています

意味は夫婦の幸福・和合・・・なるほど笑

 

 

自分の誕生石の性質や意味を知るのも良いですね!

自分を癒し励ましてくれるお守りとして身につけたいなと思いました

 

 

 

Return to Top

インフルエンザ

 

 

2019初のblogになります
坪坂です!
今年もよろしくお願いします.。.:*☆

本格的にインフルエンザが流行してきました
我が家は下の息子のクラスが学級閉鎖に…
上の息子の周りにもチラホラ…
罹るのも時間の問題か…とヒヤヒヤする毎日です苦笑

そこで…!
紅茶がインフルエンザ予防に効果的だとご存知でしたか!?私も知らなかったのでびっくりです


紅茶の成分がインフルエンザウィルスを無力化する能力が高いことが分かったそうです、カフェインレスの紅茶でも効果は変わらないことも確認されています。

使い終わったティーバッグを活用した『紅茶うがい』をすることで感染予防をより強化することが出来るそうです

他にも
・ダイエット
・虫歯予防
・アロマテラピー効果
・殺菌作用
・利尿作用

 


…など効能も様々

紅茶を飲む習慣をつけてみるのもイイですね♪

 

image1 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

Return to Top

お正月太り

 

 

年が明け数日経ちますが、新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

この年末年始はいかがお過ごしでしたか?

久しぶりに会う家族や友達とごちそうを食べられる楽しい機会が増えていきます。
忘年会でビールに日本酒・・・

正月はお雑煮におせち・・・と
高カロリーなメニューを食べて、楽しい時間が過ぎてふと気がつくと「あれ?太った?」となってしまう人は案外多いようです。
実は冬がダイエットに最適な季節。太ってしまったものはしょうがないので…

これから上手にお正月太りを返上しましょう!

 

 

 

お正月に太ってしまう原因は大きく分けて2つあります。 

 

(1)ご馳走を食べる機会が増える
(2)寒いから身体を動かす機会が減る

 

どちらが原因だとしてもこの2つに共通して言えるのは、冬は摂取エネルギーが消費エネルギーを上回りやすくなるということです。
摂取エネルギーが増えるのに消費エネルギーが減れば余分なエネルギーは脂肪として身体につく!これは自然の摂理です。

 

 気温が低くなると体温保持のため身体の熱産生が高まり、基礎代謝がアップすることが知られています。  

身体がエネルギーを使うのは運動する時だけではありません。実は意識していないところでもエネルギーを使っています。

 

基礎代謝は無意識に消費しているエネルギーである為気付きにくいのですが、実は基礎代謝がエネルギー消費量の60%以上を占めているとも言われています。
夏よりも基礎代謝が高い冬の方が、エネルギーを楽に使うことができる為、冬はダイエットにオススメの季節なのです。

 

ダイエットの基本は食事で「摂取エネルギー」を減らすか、運動や基礎代謝を上げて「消費エネルギー」を増やすかのどちらか。
日頃の行動をちょっと工夫するだけでも摂取エネルギーを抑え、消費エネルギーをアップすることができます。
さらに冬でも簡単に取り入れられる方法を一部ご紹介します。

 

 

 自宅で筋肉を使う運動をする=基礎代謝アップ

 

 家で手軽にできる自体重を負荷とした筋力トレーニングとして、スクワット、腕立て伏せ、ヒップエクステンションなどがあります。
 各10回×2セットを週5~7回取り入れると良いでしょう。自分の体力に合わせて量を調整すると効果的ですが、筋力に自信のない方は最大2セットまでとしましょう。

 

 

太ってしまうことで体の関節にも負担が掛かるようになり腰痛やひざ痛を訴える方もいらっしゃいます。

もしそのようなお悩みがあるのであれば、それを克服することで根治を一緒に目指していきましょう!

Return to Top